入試情報

オープンキャンパス・入試説明会へのお誘い
―― 中学生・保護者の皆様対象のイベント ――

天職探しの旅に出よう……。
それは、どの生徒も、自分の好きなこと、得意だと思う才能を伸ばし、それをもって社会で大活躍できる人物に育ってほしい。
そんな教育をしよう。
そんな志をもった人に入学してもらいたい。
そのように、本校の教員は考えています。
全教員の思いが、一人ひとりの生徒に届くよう、1ヶ所に生徒1,000人も集めるのではなく、何か所にもキャンパスを分け、どのキャンパスでも徹底した少人数教育を長年実践してきた自然学園高等学校……。
それが本校の特徴です。
複数のキャンパスが、またそれぞれの特色をもっています。
中学生の皆さん、保護者の皆さんに、その様子を知ってもらいたい。
そんな願いから、オープンキャンパスを開催します。
お友達を誘って、天職探しの旅の第一歩を、体験しに来てください。

◆◇◆ 梁川キャンパスで開催(主に、梁川・甲府キャンパス入学希望者)◆◇◆

事前予約が必要です。
中学校の先生にご相談のうえお出掛けください。
お問合わせは、事務局まで。
TEL 0554-56-8500 FAX 0554-56-8501

第1回 平成29年 7月22日(土)13:30~15;00
第2回 平成29年 8月26日(土)13:30~15;00
第3回 平成29年10月21日(土)文化祭・入試相談会
第4回 平成29年10月28日(土)13:30~15;00
第5回 平成29年11月25日(土)13:30~15;00
第6回 平成29年12月9日(土)13:30~15;00
第7回 平成30年1月20日(土)13:30~15;00
第8回 平成30年2月17日(土)13:30~15;00

◆◇◆ 相模原キャンパスで開催(主に、相模原キャンパス入学希望者)◆◇◆

事前予約が必要です。
中学校の先生にご相談のうえお出掛けください。
お問合わせは、事務局まで。
TEL 042-786-0510 FAX 042-786-0509

いずれの開催日にも、午前の部(10時開始)と午後の部(14時開始)とがあり、両者は同一内容ですので、午前・午後のいずれかを選び、お申込みください。

第1回 平成29年7月23日(日)午前の部、午後の部
第2回 平成29年7月29日(土)午前の部、午後の部
第3回 平成29年8月5日(土)午前の部、午後の部
第4回 平成29年8月27日(日)午前の部、午後の部
第5回 平成29年10月7日(土)午前の部、午後の部
第6回 平成29年10月29日(日)午前の部、午後の部
第7回 平成29年11月11日(土)午前の部、午後の部
第8回 平成29年11月26日(日)午前の部、午後の部
第9回 平成29年12月10日(日)午前の部、午後の部

◆◇◆ プログラム ◆◇◆

1.自然学園が目指すもの(校長又はキャンパス長の挨拶)
2.教育内容の説明、授業参観など
3.出願手続きのご案内・出願書類配布
4.個別のご相談
(注)キャンパスの事情、期日等により、変更になることがあります。

◆◇◆ オープンキャンパス参加のお申し込みは ◆◇◆

オープンキャンパスに参加希望の方は、事前に、在学中の中学校名(又は高校名)、学年、お名前、参加人数、及び参加希望日を、記入した申込書を、FAX送信又は郵送で、お届けください。なお、中学校に在学中の方は、中学校の先生を通して、お申し込みください。

◆◇◆ 学校説明会・相談会 ◆◇◆

オープンキャンパスの開催日以外でも、本校を見学したいな、とお考えの方は、ご遠慮なく、下記の問合せ先までご相談のお電話を下さい。

【期間】
第1回 平成29年5月22日(月)~7月14日(金)
第2回 平成29年9月4日(月)~12月15日(金)
第3回 平成30年1月29日(月)~3月15日(木)

【会場・お問合せ】
梁川キャンパス:お問合わせは
TEL 0554-56-8500 FAX 0554-56-8501
甲府キャンパス:お問合わせは
TEL 055-237-0510 FAX 055-226-1550
相模原キャンパス:お問合わせは
TEL 042-786-0510 FAX 042-786-0509

◆◇◆ 入試案内資料・募集要綱のご請求 ◆◇◆

平成30年度入学者選抜案内資料、同募集要綱をご入用の方は、各コース説明の末尾にある資料請求欄をご利用になり、ご請求ください。折り返し郵送いたします。

 

自然学園高校入学を志す皆さんへ
「学校創立者あいさつ(抜粋)」

学校創立者  西條隆繁

いま世の中では、「いわゆる偏差値が高い学校」が「いい学校」と考えられ、これを基本に学校の格付けが行われています。
自然学園高校の教育理念・その実践方法は、この考え方と大きく異なります。日ごろ私は、教職員に向かい「自然学園高校は(偏差値)ナンバーワンを目指す学校ではない。オンリーワンの人間づくりを目指す高校である。」と言っています。

本来、人間は一人ひとり異なる個性と能力をもっています。生徒一人ひとりの個性と能力を活かし「高校生活3年間で、入学時に比べ何らかの+αを付け卒業させてあげられたらいいな。」と思っています。これが自然学園高校の願いです。

生徒の皆さんには、成人した将来、オレは、私は、「コレ」をもって世の中で勝負していくと、自信をもって語れる人物になってほしい。自然学園高校が行う教育は、生徒の皆さんが、自分の個性と能力に合った「コレ」を創造できる勉強が、如何なるものか。その勉強の入り口探し、その進め方学習のお手伝いをするものでありたい。そう願っています。

こうした願いの実践に向け、特色ある教育の展開に努めている自然学園高校です。「自分独自の個性と能力の発見と練達に向けて、高校生活をエンジョイしたい。」 そんな志をもつ生徒の皆さんの入学を待っています。

 

 
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.